(2022年3月号 表紙)

「月刊星ナビ 2022年3月号」

2022年2月4日(金)発売

定価:1,080円(税込)  送料:150円

 商品に関するご質問はこちらでどうぞ

定期購読のご案内 タブレットやPCで読む電子版のご案内

★主な内容

キラキラよくばり都市星景 解説/中西アキオ

「都市星景写真」は「比較明」合成を用いて、都市夜景と共に星の軌跡を表現するものだ。レンズ交換式カメラの主流がミラーレスになったのを機に、都市星景写真を見直してみよう。

ついに打ち上げ!ジェームズ・ウェッブ宇宙望遠鏡 解説/中野太郎

NASAのジェームズ・ウェッブ宇宙望遠鏡が2021年12月25日に打ち上げられた。構想から30年以上を経て宇宙へと飛び立った次世代望遠鏡はどんなものなのだろうか。

エーゲ海の風 第27回 春の夜空にきらめくツヤ髪「かみのけ座」 解説/早水 勉

かみのけ座は88星座の中で唯一、歴史上実在した人物が由来となっている。かみのけ座の神話や、モデルとなった「ベレニケ2世」の壮絶な人生を紹介する。

Observer's NAVI 67P チュリュモフ・ゲラシメンコ彗星の長いダストトレイル 解説/吉本勝己

2021年末に明るくなった67P/チュリュモフ・ゲラシメンコ彗星は、長いダストトレイルが写ることで話題になった。長いダストトレイルの理由を観測成果から紐解いていく。

■
都市星景をはじめよう
(撮影/中西アキオ)
■
次世代宇宙望遠鏡JWST
(© NASA/Chris Gunn)
■
岡山県美星町が星空保護区に
■
かみのけ座
■
宇宙へ向かうH-IIA
(撮影/北山輝泰)

★News Watch

★Photo Topic

★コーナー連載

星ナビ.com